育毛剤以外に育毛・発毛のために大切な習慣
2017.06.22

ブラシ薄毛の対策には育毛剤だけでなく、普段の生活習慣を見直す事も大切になってきます。育毛剤をより効果的に使用していく為にも、日頃から育毛・発毛に良い習慣を身につけていきましょう。まずは食生活を見直してみて下さい。
髪の毛にとって一番重要なのは栄養です、そしてその栄養は言うまでもなく、毎日食べている食べ物から作られています。栄養は腸や血液を通じて心臓などの重要な臓器から順に運ばれていきます。残念な事に私達の髪の毛は生命の維持には特に重要ではない部分の為、優先順位が低く栄養が回ってくるのは最後の方になります。
最後にやっと頭皮・毛根にやって来てくれた栄養がベタベタの脂肪分ばかりだったり、ミネラルもビタミンもないスカスカな物だったとしたらどうでしょう、髪の毛に十分な栄養が補給されず毛根の力も弱まってしまいます。普段外食が多い人や、脂っこい物を好んで食べる傾向がある方は食生活を見直して、髪の元になるタンパク質、ミネラル、ビタミンなどを積極的に取る習慣を身につけてください。
運動をする事も大切です。体を動かすと血液の循環が良くなります、特に効果的なのは有酸素運動と言われていて、ウォーキングや軽いジョギングがオススメです。有酸素運動は15〜20分程度の運動で血液にたくさんの酸素を送り込む事ができ健康的な血液循環を作る事ができます、新陳代謝が促進される事で新しく綺麗な頭皮を作り出す事ができ、生まれてくる髪への環境を良くしてくれます。
また発毛には大敵のストレスの解消にもつながるので、精神面からのサポートにもなります。シャンプーで清潔を保ち、頭皮マッサージで頭皮のやわからさをキープしましょう。発毛・育毛の為には毎日のシャンプーは欠かせません。できれば湯船にも浸かりしっかりと体を温めましょう。すると頭皮も暖かくなり毛穴も自然と開いて汚れを落としやすくなります。
毛穴が開いて皮膚が柔らかくなったタイミングでシャンプーをしていきましょう。シャンプーは育毛剤と相性の良い育毛タイプのシャンプーを使用するとより効果的です。指の腹で地肌を傷つけないように優しく洗っていきましょう。すすぎは丁寧にしっかりと行ってください、洗い残しやシャンプーが残っていると雑菌や皮脂詰まりの原因にもつながります、しっかりと洗い流し清潔にする事で後に使う育毛剤がより頭皮に浸透していきます。育毛剤をつけたら軽くマッサージをする事も大切な習慣です、しっかりと地肌に育毛剤をつけ、塗り込むように優しくマッサージしてみてください。
お風呂上がりで柔らかくなった頭皮は育毛剤の吸収も良く、マッサージする事でさらに血行を促進する事ができます。育毛・発毛したいなら良質な睡眠は欠かせません。人間の体を正常に保つ為に一番大切なのは睡眠です。睡眠は疲れを取るだけでなく、体の機能を回復させ、成長ホルモンを促す重要な役割を持っています。午後10時〜午前2時、いわゆるゴールデンタイムにはもっとも成長ホルモンの分泌が活発になり、髪の毛の元になるケラチン(タンパク質)の代謝が促進されるのです。

▲ ページトップへ