育毛剤ランキングTOP5

第1位 蘭夢(株式会社河野メリクロン)

  • 育毛剤を初めて試すなら天然由来成分がおすすめです

  • 専門スタッフが育毛に関する悩みをサポート

  • 育毛剤が欲しくなったら公式サイトで簡単購入

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

蘭夢(株式会社河野メリクロン)に対するみんなの口コミ

そろそろ頭皮ケアを気にする年齢になってきたのですが、専門のクリニックへ行くのはまだ少し抵抗を感じていました。ですがこちら...
ネットの評判通りで、カスタマーサービスのしっかりした会社だと感じました。今まで使った事の無いタイプの育毛剤だったので少し...
私は乾燥フケで悩んでいたのですが、こちらで購入した育毛剤のおかげでかなり頭皮に潤いをもたらす事ができました。乾燥フケが気...

たゆまぬ研究は確かな品質をもたらします

蘭を使った育毛剤研究には50年の実績を持つ河野メリクロンですので、品質の効能や安全性には高い信頼性を実感できます。初めての育毛剤選びに迷った時は、まずはオーガニックなものを選ぶのが安全ですよ。

第2位 BUBKA(株式会社T,Sコーポレーション)

  • 利用者第一主義だから選ばれる信頼の育毛剤ブランド

  • 話題のアミノ酸スカルプシャンプーだから頭皮にも優しい

  • 長期の利用ならまとめ買いできる定期購入がお得

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

BUBKA(株式会社T,Sコーポレーション)に対するみんなの口コミ

育毛ケアはじっくりと長期的に考えて行うものですが、定期購入プランは一般サラリーマンにとってかなり助かります。プラン内容に...
僕は試しに単品での購入をしてみました。利用してから数日経っていますが、早くも効果を実感しています。この手の育毛剤は怪しい...
単価が安くなるとはいえ、育毛剤の定期購入はそれなりの金額が必要となってしまいます。でもBUBKAさんでは自分のペースに合...

人目を気にする事無くじっくり育毛ケア

BUBKAの取り扱っている商品は、優れた育毛促進効果や安全性はもちろん、育毛剤と思われにくいスタイリッシュなパッケージとなっています。お部屋に飾っても違和感ありませんので気軽に購入できます。

第3位 イクオス(株式会社キーリー)

  • 天然無添加育毛剤による無理の無い頭皮ケア

  • 利用者の78%が3か月以内に発毛促進効果を実感

  • 選び抜いたこだわりの有効成分により元気な育毛を応援

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

イクオス(株式会社キーリー)に対するみんなの口コミ

こちらの育毛シャンプーのおかげで、長年の悩みだった頭髪の寂しさがかなり解消されました。料金もお手頃でしたので、コスパ的に...
製品もさる事ながら、ウェブサイトの作りも大変見やすいので助かりました。やはり何事も初めては不安要素が多いものですが、サイ...
私はどちらかと言うと肌が弱い人間ですが、ここで購入した育毛剤は頭皮への負担無く利用する事ができました。徐々に効果を実感し...

効果を感じなければ返金OKな安心保障制度

育毛製品というのは実際に使ってみなければ効果を確認する事ができません。そういった不安要素を解消してくれるのが、各種保証サービスです。もしも製品の効果に納得できなかったとしても、経済的損失を最小限に抑える事ができるでしょう。

第4位 CHAP UP(株式会社ソーシャルテック)

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

万全のプライバシー配慮でバレずに安心購入

同居人がいる方の場合、育毛剤購入を知られるのは恥ずかしく感じる人もいるかもしれません。CHAP UPなら梱包配送におけるプライバシー配慮も徹底しているので、人目を気にする事無く購入可能となっています

第5位 柑気楼(株式会社はぴねすくらぶ)

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

用途に合わせて効果的な育毛サポートを選択

柑気楼にはいくつかの商品ラインナップがあります。頭皮ケアには「洗う」「補う」「育てる」という3種の段階があります。段階別にケアする事で、高い育毛促進効果を生み出しているのです。

髪のお悩みには育毛剤がオススメ

坊主最近髪が薄くなってきた、鏡に映った自分を見て、頭皮が透けて見えたりしてドキッとした事はありませんか?髪が薄くなる原因はいろいろありますが、加齢による薄毛、ストレスや生活習慣、その他栄養バランスや睡眠不足など、様々な事が関連していると言われています。また、髪が抜け落ちて薄毛に見えるだけではなく、髪の毛自体が細くなりその為に以前よりも薄く地肌が透けて見える事もあります。
薄毛になると実年齢よりもかなり老けた印象を与えてしまいます。そんな髪のお悩みには育毛剤でのケアーがオススメです。頭皮に育毛剤をつけて地肌をマッサージする事で血行を促進し、髪に栄養を届ける事が出来ます。地肌が柔らかくなると育毛剤の成分がより浸透しやすくなりますし、頭皮のコリや疲れも取れてストレスも軽減、髪の毛が生えやすい環境が整ってきます。
育毛剤なら髪が生えてきた時も自然な生え方なので、カツラや植毛と違い、周りに気付かれずに髪を増やす事が期待できます。一時的な効果でなく、自らの発毛する力を取り戻し、地毛を増やす事につながります。不自然なカツラに頼るよりも、自然に自分の髪の毛を増やしたい人にぴったりな育毛方法です。
育毛剤は通販で購入する事が出来るので、店頭で恥ずかしい思いをしながら買う必要もありません。種類も豊富で、薬用育毛剤やデザインも育毛剤と気付かれにくい物が揃っています。自宅で、自分で使用出来るので、わざわざサロンやヘアーエステに通う手間もありません。周りに知られる事なく、気軽に頭皮ケアーができる、育毛剤は薄毛が気になる方にはオススメのセルフケアーです。

失敗しない育毛剤選びのポイント

男の子世の中にはたくさんの育毛剤があるので、どんな育毛剤を選んで良いのか迷ってしまいますよね。自分に合う育毛剤を見つけるのは難しいように思いますが、ここでは失敗しない育毛剤選びのポイントをまとめてみました。
まずは自分の地肌のタイプや気になる点を明確にしておくと自分に合った育毛剤を選びやすくなります。脂性で頭皮のベタつきが原因で薄毛が進行しているのでは?と思う人には、ビタミンやドクダミなどの成分が含まれている育毛剤がオススメです。ドクダミは漢方にも使用されている自然成分なので安心ですし、余分な皮脂の分泌を抑える働きをします。毛穴に皮脂が詰まった皮脂を除去して発毛を促してくれます。スカッとするタイプの育毛剤などもすっきり感をアップさせてくれます。
頭皮が硬く皮膚が乾きがちな人は、潤い成分配合の物がオススメです。頭は意外と疲れが溜まっている場所で頭皮にはコリが溜まっています。乾きやコリを放置しておくと血行が悪くなり、毛根まで栄養が届きにくくなってしまいます。育毛剤を使用すればヘッドマッサージ効果があり血行を促進。フコダインやイチョウエキスなど潤い効果の高いが配合されている薬用育毛剤を使用すれば、地肌が柔らかくなり、しっかりと成分が毛根深くまで染み渡ります。フケの防止やコリも解消される為、育毛環境が整ってきます。
頭頂部やMハゲ、つむじの薄毛に悩む方は、男性ホルモン抑制タイプの薬用育毛剤がオススメです。ホルモン抑制タイプの育毛剤にはいろいろな成分が使用されています、まずは成分を良く確かめて有効成分がしっかりと入った育毛剤を選びましょう。頭頂部の薄毛は男性に限ったことではありません。
最近では女性でも頭頂部の薄毛に悩む方が増えているのです。ホルモンバランスの乱れや過度なダイエットも大きな要因と言われています。また男性は遺伝的に頭頂部や生え際から薄毛が始まる人もいます。育毛剤は毎日使用するものですから、気に入った香りやデザインを見つけることも重要になってきます。店頭での購入に抵抗がある方は育毛剤の通販を利用する事もできます。口コミやレビューなどを参考に自分に合った育毛剤を見つけてください。

正しい育毛剤の使い方

サイドに髪がある髪型せっかく購入した育毛剤も正しい使い方をしなければ効果も半減してしまいます。なるべく早く薄毛を解消する為にも、しっかりと正しい使い方をマスターして育毛剤を効果的に使用しましょう。
育毛剤を使用するタイミングは、やはりお風呂上がりが良いようです。湯船に浸かりシャンプーをした後は、皮膚が柔らかくなり毛穴が広がった状態です。皮脂や汚れを取った後は育毛剤の吸収も良く、毛根までより効果的に栄養を届ける事ができます。体が温まっているので血流も良く、有効成分がより早く地肌に浸透し潤いが広がります。発毛は部分的ではなく頭皮全体で行われています。ですから育毛剤は気になる部分だけでなく頭皮全体にも行き渡るように数センチ間隔で全体につけていきましょう。
つけ方は髪の毛の水気をしっかりと拭き取った後、毛をかき分けて頭皮に直接育毛剤を塗布します。つけたら指の腹で地肌を傷つけないように優しくマッサージ、 血行を促進していきましょう。商品に書かれている使用量を守る事もとても重要です。たくさんつければ良いという物でもありません、また量が少なくても意味がありません。きちんと使用量を守る事で毛穴や地肌に負担をかけず効果的な発毛が期待できるのです。

育毛剤は毎日続ける事が大切

M字バンクどうして育毛剤は毎日使い続ける事が大切なのでしょう?育毛剤を1か月使用しても結果が出ない、毎日ケアするのは面倒などと途中でやめてしまう人も多くいますが、人間の体に生えている毛にはそれぞれ1本1本に毛周期があり、生えては抜け落ちるを毎日のように繰り返しています。
正常な頭髪の毛周期を見てみると、男性は3〜5年、女性は少し長くて4〜6年というのが一般的なサイクルになっています。早く結果を出したい気持ちはわかりますが、薄毛が気になる人はこのサイクルがなんらかの原因で乱れている可能性があります。
髪が最も成長する成長期に、毛穴に皮脂などの汚れが詰まっていてうまく発毛できない。毛母細胞の分裂が減少してくる退行期や、休止期に栄養が不足していて、本来なら数ヶ月は髪の毛が頭皮にとどまっているはずなのに、成長しきっていない細くて短い髪が抜けるなどといった症状が出てきます。
日本人の髪は平均して約10万本生えていると言われています。10万本もある髪の毛1本1本のサイクルを知る事は不可能ですから、毎日育毛剤を使用して、どのサイクルにいる髪の毛にもまんべんなく栄養を与える事が大切になってきます。頭皮環境を整えるのにも時間がかかりますので、発毛・育毛を助ける成分がたくさん入った薬用育毛剤などを使用して、まずは3〜4か月、根気よく頭皮ケアをしていきましょう。

▲ ページトップへ